中身入り製品(実缶)の破砕機

ここでの中身入り製品とは、消費期限が切れて返品されるなど、止むを得ず廃棄処分しなければならない製品をさします。

容器の種類は、プラスチック容器・スチール缶などですが、こうした中身入り製品の処理方法として、破砕と圧縮があります。

破砕するメリットとしては
 1.残液が少ない
 2.後工程で洗浄が可能
 3.ガラスビンの処理が可能
などです。

中身入りビンの破砕

  • 破砕前
    破砕前
  • →
  • 破砕後
    破砕後

対象物は、ドレッシング、オリーブオイルなどです。

(製紙用)紙管の破砕

  • 破砕前
    破砕前
  • →
  • 破砕後
    破砕後
破砕サンプルテスト  問合せ

中身入り製品(実缶)の処理機 製品一覧

中身入り缶処理機

中身入り缶処理機

  1. 中身入りの缶製品をそのまま圧縮
  2. ショベルローダーで一括投入、大量連続処理が可能
  3. 圧縮したブロックを排出部にて洗浄するシャワーリング機能付き
中身入りPETボトル脱液機

中身入りPETボトル脱液機

  1. 中身入りの缶製品をそのまま圧縮
  2. 穴あけ機、絞り機、投入コンベアで構成
中身入り瓶処理機

中身入り瓶処理機

  1. 中身入りのガラス容器を破砕した後、ガラスと内容物に選別
  2. 省人化